静岡駅から徒歩2分。初回の法律相談は無料です。ご予約はこちら。

片山ひでのり法律事務所

弁護士が教える離婚Q&A

初回の法律相談は1時間無料です。

詳しくはこちら。>

離婚届けの不受理申出について

離婚届けの不受理申出 目次

 

  •     Q1:離婚届不受理の申出って何ですか?
  •     Q2:夫が出してきた離婚届に押印までしてしまいました。もう離婚は成立してしまったのでしょうか?
  •     Q3:離婚届けの不受理申出の用紙はどこでもらえますか?
  •     Q4:不受理の申出は郵送で出すこともできますか?代理人が届け出ることは?
  •     Q5:住所地と本籍地が違う場合はどちらに届け出ればよいのでしょうか?
  •     Q6:相手が離婚届けを偽造して届出しそうです。この場合もやっぱり不受理の申出をするべきでしょうか?
  •     Q7役所の夜間窓口に、相手が離婚届を提出した後は、やっぱり間に合わないのでしょうか。
  •  

Q1:離婚届不受理の申出って何ですか?

離婚届の受理を阻止する効果を持つものです。根拠となるのは、戸籍法27条の2第3(※1)です。

この離婚届不受理の申出をしておくと、あなたが離婚届けを出さない限り、離婚届けは受理されません。

 

Q2:夫が出してきた離婚届に押印までしてしまいました。もう離婚は成立してしまったのでしょうか?

ご安心ください。離婚はまだ成立していません。離婚は、離婚届けが役所に提出されて、役所が受理したときに成立します。夫が離婚届けを役所に提出していないのであれば、まだ離婚は成立していません。

この場合は、役所が離婚届を受理しないように、離婚届不受理の申出をしてください。離婚届けが受理される前に離婚届不受理の申出書が出ていれば、離婚届けは受理されません。したがって、離婚は成立しません。

 

※1:戸籍法27条の2第3  何人も、その本籍地の市町村長に対し、あらかじめ、法務省令で定める方法により、自らを届出事件の本人とする縁組等の届出がされた場合であっても、自らが市役所又は町村役場に出頭して届け出たことを第一項の規定による措置により確認することができないときは当該縁組等の届出を受理しないよう申し出ることができる。

 

Q3離婚届けの不受理申出の用紙はどこでもらえますか

    市区町村役場の戸籍課でもらえます。これに記入して、提出してください。

 

Q4:不受理の申出は郵送で出すこともできますか?代理人が届け出ることは?

    どちらもできません。本人が、直接窓口に行かなければなりません。

    また、本人確認の書類が必要です。

 

Q5:住所地と本籍地が違う場合はどちらに届け出ればよいのでしょうか?

住所地、本籍地どちらの役所でも、離婚届不受理申請を受け付けます。

ただ、本籍地の役所に提出する方が、早く処理されますので、できるだけ本籍地の役所に提出してください。

離婚届不受理申請は、戸籍を管理している役所で処理されるので、もし、住所地の役所に提出すると、その後、本籍地の役所に郵送されることになります。したがって、余計に時間がかかります。

ただ、本籍地が遠方で、出向く時間が遅くなる場合には、まず、住所地の役所に離婚届不受理申請書を提出してください。

離婚ではなく、婚姻ついての判例ですが、婚姻の届出が夫の本籍地又は所在地でない地の戸籍吏に対してなされた場合でも受理されれば効力を生ずるというもの(大審院昭和11年12月4日)があります。

 

Q6:相手が離婚届けを偽造して届出しそうです。この場合もやっぱり不受理の申出をするべきでしょうか?

申出するべきです。

偽造された離婚届けは無効ですので、それが出されたとしても、本来は離婚は成立しません。

ただ、偽造であることに気づかれずに、離婚届けが受理されてしまうと、面倒なことになります。

この場合は、離婚が無効であったことを調停や裁判で争う必要があり、時間と手間がかかります。しかも、調停や裁判で離婚が無効と確認されるまでは、婚姻費用等の請求もできなくなります。婚姻関係にないことになるからです。

 

Q7役所の夜間窓口に、相手が離婚届を提出した後は、やっぱり間に合わないのでしょうか?

間に合う可能性があります。

この場合は、市区町村で取扱いが違うので、まずは、急いで夜間窓口にその旨を言ってください。

ただ、離婚届不受理申出は、夜間窓口では、対応しない役所が多いです。しかし離婚届けの処理は、昼に戸籍課で行うことが多いので、相手が夜間窓口で離婚届けを提出した後でも、あなたが、翌日の朝一番で離婚意思がないことを申し出れば、離婚届不受理申出を受付けて、離婚届を受理しない扱いをする場合が多いです。

▲ ページトップへ

片山ひでのり法律事務所では、初回の法律相談は1時間無料です。

お気軽にご相談ください。

ご相談にいらしたお客様の声はこちら>

ご予約は 054-202-4520 で承ります。

片山ひでのり法律事務所:弁護士 片山栄範

〒422-8067 静岡市駿河区南町13-3 TKビル4階 Tel:054-202-4520/Fax:050-3488-7295

片山ひでのり法律事務所では、

公益財団法人プラン・ジャパンのBecause I am a Girlキャンペーンを支援しています。

片山ひでのり法律事務所

ご予約はで承ります。

片山ひでのり法律事務所では

初回の法律相談は1時間無料です。

お気軽にご相談ください。

ご予約は 054-202-4520

片山ひでのり法律事務所

弁護士 片山栄範

〒422-8067

静岡市駿河区南町13-3TKビル4階

Tel:054-202-4520

Fax:050-3488-7295