父親の親権

片山ひでのり法律事務所では、父親の親権の案件を多く扱っています。
父親が親権者となることは、非常に難しいのが実情です。ほとんどの方は、ネットなどでよく調べてからいらっしゃるので、父親が親権者になることが難しいことはよくご存知です。
また、他の弁護士に相談したら、「あなたは、親権は絶対にとれないから、親権者指定審判の申し立てなどはしないほうが良い」などと言われ、絶望してこちらに相談に来られた方もいました。
確かに、普通のお父さんですと、親権をとるのは非常に難しいのです。
父親が親権をとるのは一筋縄では行きません。長期的に計画を立て、あせらず、機会を逃さないことが必要になります。それでも、やっぱりお子さんのことを誠実に考えて、親権をとりたいと切実に考えている方には、私のアドバイスは聞く価値が多いにあるでしょう。

片山ひでのり法律事務所では、初回の法律相談は1時間無料です。
詳しくはこちら >https://katayama-law.jp/consultation.html
ぜひ、他の弁護士に相談した後に来て、アドバイスを比べて見てください。